縦スクマンガとは?

縦スクマンガとは?

縦スクマンガは、ページをめくるのではなく、縦スクロールで読んでいく、新しいマンガの形です。

従来の紙のマンガをそのまま電子化すると、スマホのような小さな画面では、読みづらくなってしまいます。

文字とコマを大きくし、スマホの操作として馴染みのある「縦スクロール」だけで読めるようにした、スマホで読むのに最適な形のマンガ。それが縦スクマンガです。


コマ分割のイメージ図

コミチの「縦スク自動コマ割り」とは?

コミチでは、従来のマンガを縦スク自動変換によって縦スクマンガに変換できます。

「縦スク自動コマ割り」を使うと、マンガの各コマをプログラムで認識して、自動でコマごとに分割し、縦スクマンガに変換させることができます。
まだまだ分割の精度が甘く、セリフが切れてしまったり、おかしなコマ割りになってしまう事もありますが、今後も改善を続け、精度を上げていく予定です。

コミチに登録いただいたマンガ家さんは、「縦スク自動コマ割り」機能を自由にお使いいただけますので、ぜひお試しください!

従来の『マンガ単行本マンガ』の縦スクマンガ化について

コミチでは、従来のマンガ単行本を、縦スク自動コマ割りによって縦スク化した作品を多数配信しています。

これらのマンガは、全て著者の了承をいただいた上で縦スク変換させていただいております。

また、自動でのコマ割り処理の後、必ず人の手でチェックと修正を行い、著者に確認を取った上で配信していますので、安心してお楽しみください。


プレスリリース