LD6J3FevxFlWGwKYtdSXitV0WY9NKq8a LD6J3FevxFlWGwKYtdSXitV0WY9NKq8a d8d23e64fe5445a7d2cc9b645a08ab25
  • マンガ

VERMILION RED ①

6日前
  +1
たいへん面白かったです! 秀作小説「同志少女よ、敵を撃て」を想起させる面白さ僕は好きです! 目が見えない娘と片目の主人公であることの噛み合わせのアイデアは素晴らしいと思いました。 ただその上でちょっとだけ気になったことが3つ。 一つは些細なことですが、吹き出しの文字が小さすぎて読みづらいところがあること。  もう一つは主人公バーミリオン目線で始まって主人公ナレーションも入り、その目線で物語をすすめ、読者を没入させつつあったのに 途中で物語の目線が突然ヒロイン目線になってしまい、また主人公、またヒロインと…多少わかりにくく…そして没入しづらい作品になっていること。 二人のクエスチョンとアンサーに持ってゆきたかったんだと思いますが… ナレーションは物語を誰目線で見せるかの一人に絞るのが分かりやすく、複数のナレーションで見せるなら、それによる意図的な面白さを作り上げる必要があり、この漫画の場合でも二人の心の中での対立(問題)と調和(解決)の面白さをもっと明確にして描く必要があったと思います。 つまり主人公が突然入れ替わっちゃって、二人のバラバラな物語に読めちゃって勿体無いってことです。 そして三つ目、ドラマの根幹となる問題と解決のためにはもっとキャラの個性をできるだけ対極に描き分けて、噛み合わなかった二人が噛み合ってゆく面白さがあればベターであったと思います。二つ目と被ることではあるのですが。 ヒロインが登場シーンではとんがっているのに、その後すぐにか弱い女の子みたいになってしまうのにはちょっと違和感がありました。射撃はすごいが軟弱そうな主人公と尖ったヒロインとしての噛み合わないやり取りが最後に噛み合うまで続くと良かったように思います。 と、長々書いてしまいましたが、それだけ評価できる作品と思ったからと言うことで…次の話も読んでみますねー

そして音が重なる(読み切りです)

17日前
  • 1