私の居場所だった場所 後半続き

#ガチ編集求む
印刷

後半を書きました。

過去、私は私自身に何もしなかったです。

悲しいまま海の底。沈んでは、また浮いて。

家にいる以外は、海ばかり見ていたと思います。



自分の居場所は、自分で決めていいとおもいます。

29     2
29     2
この作品の感想は?
いいね!以外を送るにはログインが必要です。
楽しんでももらえて嬉しいです!もっと頑張ります!
サポートする
サポートするにはログインが必要です。
ラリー元
1件の編集コメント
15日前
彩色が良くて
思わずひきこまれました。

ここから
うささんは
どうなったのかも気になるところですね。

浮かびあがったのか
まだ、海の中なのかとかね

次回でもチャンスがあったら是非描いて欲しいなぁと思いました。

そこが描けると
これから漫画を描いていく上で
自分の指針になったりするかもしれません。

自分の作品も
そういうところから
作品を作っていますので。


修正済

14日前

先生いつもありがとうございます。

こしの先生からの問いかけで、
思い浮かんだのは
今水面で息継ぎしながら浅瀬をすいすい泳いでいる感じです。

社会人になって五年間、マンガから遠ざかっていたので、そのときは海の外でカラカラに干上がってた気がします。
海亀の赤ちゃんのように、なんとか波打ち際に進むことができ、沈むだけだった海が、浅瀬で動けるようになりました。

自分の指針…すごくしびれました。じぶんでもきちんと形にしてみたいです。素敵な指針、ありがとうございます!
うさ/ 作者   いいね 0  
ログインすると、公式漫画家/編集者限定で編集可能です→公式漫画家/編集者とは