学校に行かないことを認めて欲しかったそんなわたしは、

印刷

いつか描いて世に出したいと思っていた中学生の頃の気持ちやエピソードをを描きました

40     3
40     3
この作品の感想は?
いいね!以外を送るにはログインが必要です。
サポート頂けたら、創作活動の励みになります。
サポート頂いたお金は、皆さんにより良い作品をお届けするために次の作品に活かします。
サポートする
サポートするにはログインが必要です。
3件の編集コメント
26日前
淡いタッチで描かれた印象的な作品ですね!
縦スクロールは読みづらいので苦手なんですけど
ウィンドウズの様に重なったコマの表現も好きです。
「…あんた今日も学校こなかったからって」のコマで
一瞬、このコマがいちばん最初のコマなのかなって思ったので
おそらく位置が重要なのかなと思いました。
一番上に重ねつつ位置は1コマ目より低めに設定しておくと
良いのかなと思いました。あとクライマックスのヒロインが訪問介護師さんになる
展開すごく良かったです。とくにラストで手を振っている少女がかつての自分と重なってるという解釈で読んだのですが間違いないでしょうか?もしそうであるならもう少し演出を強調したほうが良いかなと思いました。 とても個性的で良かったです!
5日前
コメント頂きありがとうございました!
反応が遅くなりすみません!

>重なったコマの表現について
このコマ割で描くのが楽で、あまり意識しないでコマ表現していたのですが、位置を意識するということはなかったです。今後意識して表現してみようと思います!

>ラストの少女が自分と重なっている演出。
解釈の通りでございます。
演出については正直やっつけ感もあったなぁとも感じるので、もっと感情表現を加えた演出ができればよかったのかな、とも感じます。

編集コメントありがとうございました!
のまり 作者   いいね 0  
2日前
はじめまして。
拝読して、胸が痛くなりました。

ラストの、「忘れたくないからだと思う」のセリフが印象的でした。
数年経って、あの頃の気持ちを忘れてしまいたいではなく忘れたくない、というところに
自分自身の気持ちだから描ける真実味を感じました。

全体に配してある滲んだような色も素敵でした。
fukaya   いいね 0  
ログインすると、公式漫画家/編集者限定で編集可能です→公式漫画家/編集者とは