コミチの機能紹介

-

Twitter連携

キャンセル
コミチさんの作品:Twitter連携
Twitter連携設定を行うと、Twitterに投稿した漫画をコミチにも自動で投稿することができます。


1. コミチにログインして、右上の自分のアイコン→「アカウント設定」→「作家情報の設定」をクリック


2. Twitter IDを入力し、「Twitter連携設定」→「Twitter連携」→「連携アプリを認証」をクリック





これでTwitter連携は完了です。次に、Twitterに投稿したマンガが自動でコミチに取り込まれるように設定していきましょう。


3. 右上の「作品管理」→「マンガ作品を投稿」をクリック


4. 作品情報を設定する

ここで入力が必須になるのは、「タイトル」と「Twitterハッシュタグ取込」です。

Twitterに投稿したマンガは、ハッシュタグを利用して、ここで作成した作品に取り込まれます。

例では「タイトル」と「ハッシュタグ」に同じテキストを設定していますが、違っていても問題ありません。



それでは、Twitterに投稿したマンガがコミチにも投稿されるか、実際にやってみましょう。


5. 実際にマンガを投稿してみる

ツイートする際は、先ほど設定した「ハッシュタグ」を忘れずにつけるようにしてください。

もしツリーで5枚以上画像をつなげて投稿する場合は、それぞれの別ツイートにしていただき、ハッシュタグをつけることが必要です。




6. コミチにマンガが取り込まれているか確認する

Twitter連携してマンガをツイートした場合、コミチに取り込まれるのは毎時00分です。(システムの都合上、10分程度の誤差が生じる場合があります。)

例えば、9時1分にツイートしても、9時59分にツイートしても、コミチに投稿されるのは10時になります。





設定したハッシュタグをつけてツイートした画像が、コミチに自動で取り込まれていることを確認できました!


これで、今後は同じハッシュタグをつければ自動でコミチにマンガをまとめることができます。

もちろん、違うハッシュタグを設定した別の作品を作成すれば、シリーズごとに取り込み先を変えることも可能です。



これらの手順を踏んでも投稿が反映されない場合、以下をチェックしてください。

(1)作品は公開されているか?

コミチ上で作品が公開されていないとこの機能は使えません。

(2)作品に設定したハッシュタグとツイートに記入したハッシュタグは合っているか?

コミチでのハッシュタグ登録時に、ハッシュタグの後ろにスペースを入れてしまうとうまく連携されないことがあります。

面白かったら応援!

コメントを書く
( 0 )
4/20
作者
   
作品が気に入ったら
もっと作品を描いてもらえるよう作者を応援しよう!