キャンセル
お知らせ  

マンガのSNSを運営する「コミチ」とwithnewsのマンガ募集企画「#わたしの自由研究」に応募し、大賞を受賞しました。

マンガのSNSを運営する「コミチ」とwithnewsのマンガ募集企画「#わたしの自由研究」に応募し、大賞を受賞しました。


withnewsの紹介記事はこちら



受賞作品 道草で見つけた宝物はこちら


マンガのSNSを運営する「コミチ」とwithnewsのマンガ募集企画「#わたしの自由研究」に応募し、大賞を受賞しました。いつ読んで頂いてる皆様ありがとうございました。


大阪にあった古書店をモデルに制作をしました。

この漫画は大阪の天五中崎通商店街にあった古書店「青空書房」をモデルに創作しました。青空書房の店主阪本さんは絵を使って、お店のお休みのお知らせや、街の昔の地図を伝えていました。とても味のある絵で見てるだけでほっこりしました。


ラストの玉虫のエピソードは、私自身が本当に体験したことです。道草のクセもその通りです。それからこれは隠し味の演出なのですが、玉虫の羽の色と本棚の背表紙の色を同じように着色し、古本が宝物であるように何となく感じて頂ける様にしています。


受賞後のご感想について

withnewsさんの記事が素晴らしかったので、暑中お見舞いとして、いつもお世話になっているみなさんにメールで送信いたしましたら、たくさんのお祝いのコメントを頂きました。以下抜粋してご紹介します。


●これ、凄いですね!流石です。


●おめでとうございます!日頃の行いが幸いしましたね!


●すてきなお話ですね!わたしもこちらの商店街で事務所を借りてから人情味あふれるこの商店街が大好なりました!


●ほっこりする漫画ですね。天神橋筋商店街のPRにもなるし、住民としてもうれしいです。


●そして、大賞おめでとうございます! 素敵なエピソードですね、店主とのやりとりが目に浮かぶようです。


●「道草」という言葉がすでになつかしく、昭和のなつかしさがこみ上げてくる感じですね。


●ほんわかと、くつろいだ気分になりました。ありがとうございました。


●確かに読み終えると心がほっこりとします。しかも天神橋筋商店街を取り上げていただいて感謝しています。我が「天三商店街」も「ほっとする町」「ほっこりする町」を目指しています。これからも変わらぬお付き合いをお願いします。天三はchikuさん応援しています。


素敵なご感想頂き、皆さま本当にありがとうございました。


今回の受賞で気づいたこと

今回の作品は大阪の街のムードご紹介できたので、いつもお世話になっているみなさんに自分のことにように喜んで頂けました。描いた時は、自分だけの作品だったのが、発表することによって読者の作品にもなるそんな漫画作品を描いていきたいと思いました。


また、頂いたご感想と漫画作品を一つにして残していくことはとても大切なことだと思いました。


最後まで読んで頂きましてありがとうごいました。よろしければ、他にも沢山描いてますので、ぜひ覗いてみて下さい。


chikuのページはこちら








戻る