h8tjlt4g67vDFmqCjXmrEwpRBQJphull h8tjlt4g67vDFmqCjXmrEwpRBQJphull 296219d88a1dcff36cbd48a10d6558ce

賞レース形式のマンガ広告制作『バズ漫』とは?

「バズ漫」は、商品やサービスをマンガを使うことでわかりやすく説明し、ネット上のバズ(盛り上がり)を作ることのできる広告です。

賞レース形式でマンガ制作を行います。
制作したい広告テーマ「お題」〜マンガ投稿の過程も見せることで、商品・サービスのストーリーをクリエイティブができる前からオープンにし、商品・サービスの訴求効果を最大限に高めます。

事例

JRA中京競馬場様:お題「競馬って楽しい。」

JRA中京競馬場が「#競馬って楽しい。」をテーマにオリジナルストーリーの競馬マンガNo1を決める「KEIBA-1グランプリ」を開催
競馬場でのエピソードや競馬場の楽しみ方、思い出のレースなどをモチーフにしたオリジナルストーリーから、競馬あるある、競馬ギャグマンガ等「競馬の楽しさ度」が伝わるマンガが集まっています。

オリックスグループ様:お題「オリックス働くパパママ川柳」

募集テーマは「仕事と子育て~パパママ川柳受賞句をもとに~」
「オリックス 働くパパママ川柳」の受賞作品の中で共感した川柳をもとに、漫画を制作した事例となっております。
働き方や子育てにも多様な変化が生まれつつある現状を漫画を通じて表現している作品が集まっています。



大正製薬様:お題「RAIZIN飲んで切り替えスイッチ」

こだわりを持っているオトナが、”キブンを切り替える”スイッチ的役割を担う炭酸飲料「RAIZIN」。
RAIZIN の魅力を“おもしろく・楽しく・感動的”に、理解と共感を得られるようなキャンペーンマンガになっています。

横浜市様:第1回医療マンガ大賞

横浜市が、業界注目の編集者の佐渡島庸平氏と、マンガコミュニティを運営する「コミチ」とタッグを組み、医療の視点が変わるマンガ賞を創設した事例
マンガを活用した医療に関するコミュニケーションギャップの改善を目的に、患者や医療従事者が体験したエピソードに基づいて“視点の違い”を描くマンガ賞となっております。