漫画家のための縦スクロールカラーマンガ講座

 前話
次話 
favorite_border 0
コミチさんの作品:漫画家のための縦スクロールカラーマンガ講座

新しい電子コミックの形・縦スクロールカラーマンガ(WEBTOON)は世界市場で存在感を増し、日本のマンガアプリでも多くの作品が人気を博しています。そして、これから電子コミックの市場がどんどん大きくなるにつれ、縦スクロールカラーマンガの需要も大きくなっていくことが予想されます。


しかし、日本ではまだまだ縦スクロールカラーマンガの描き方のノウハウが共有されていなかったり、「縦スクロールカラー漫画家」としてのデビューの道が見えづらかったりします。


「興味はあるけど、そもそもどうやって描いたらいいかわからない」、「縦スクロールカラーマンガを描いても仕事につながるの?」そんな疑問を持っている漫画家さんも多いのではないのでしょうか。


そこで、日本の縦スクロールカラーマンガアプリの先駆け「comico」を立ち上げた日本初の縦スクロール編集者・北室美由紀さんと、現役縦スクロールカラー漫画家として活躍する喜乃さくら先生をお招きし、縦スクロールカラーマンガの基礎知識から連載作家ならではのお話まで、たっぷりお伺いするイベントを開催いたします!


参加者の方からの質問にお答えする時間もご用意しているので、縦スクロールカラーマンガに興味をお持ちの漫画家さんはぜひご参加ください。



イベント概要

【開催日時】

2021年4月14日(水)19時〜21時


【イベント料金】

2500円(アーカイブ付き)

チケット購入はこちらから


【イベント内容】

・北室美由紀さん×喜乃さくら先生対談(60分)

・Q&A(60分)


【登壇者】

北室美由紀さん

ホテルマン・介護士を経て2008年NHN Japan(現:LINE)に入社。2013年にマンガアプリ「comico」立ち上げを担当。 その後「comico Plus」「Web版comico」の立ち上げも担当。自身の担当作の多くをアニメ化、ドラマ化、映画化、舞台化など展開させている。NHK指原(さし)ぺディア「バカ売れマンガの秘密を検索せよ!」出演。

2019年より株式会社ミキサー所属。以降、「マンガMee」「LINEマンガ」「めちゃコミック」で担当作品を持つ。Twitter:@ktmrmiyuki

〈過去の主な担当作家〉夜宵草、セモトちか、くろせ、如月あい、セイ、ふじめいこ、御木ミギリ、三永ワヲ、かたおかみさお、北大路みみ、野中かをる、サクラギンガ、チョモランマ服部、緒之、くるみ亮、simicoほか(順不同・敬称略)


喜乃さくら先生

2014〜18年にかけてマンガアプリ「comico」で縦スクロールカラーマンガ『破魔屋くん!!』を連載後、今年1月から最新作『Reboot Kiss』の連載をスタート。専門学校で縦スクロールカラーマンガの作り方を教えていた経験を持つ。Twitter:@yoshino39ra




    前の話    
    次の話
22  
3/3
作者
   

サポート
色んな"いいね!"を送るにはログインが必要です。
コメント(0件)
ログインすると、コメントできます
最新話まで読み終わりました