• 新着コメントのあるマンガ

第4話ー勇気ー

15日前
 
ままならない強い感情が渦巻く様子がしっかりと描かれ、シンプルながら痛みの伝わる言葉の選択からも主人公の苦しさが伝わります。 勇気を出した行動、主人公の強い感情が描かれており、その表情も素敵です! 表情を伏せて、伏せて…見せる!というタメの演出も、その魅力を引き立てていると思います。 以下、「こうした方が良い」ということでは無く、考え方の一つですが… もしより「マンガっぽく」していくなら、主人公の“したいこと”に対し、“対立する”“壁になる”人・出来事を具体的に示しても良いかもしれません。 “したいこと”は叶わない程、感情をより強く見せていきやすい傾向があります。 例えば「変わりたい」という強い“したいこと”に対し、「どうせ変わりっこない/変わらなくていいんだよ」と前を向くことを邪魔して来る存在があるなどでしょうか。誰かとぶつかり合うことでも感情は強まります。 もちろん、「最後に立ち向かい乗り越えるのは自分自身」ということもあると思います。 ですがそこに至るまでに、外側から主人公の感情を刺激する視点があると、よりドラマを作りやすくなりそうと感じました。 描きたいものを大切にしつつ、もし参考になりましたら。 ぐっと引き込まれる目力の強い瞳も魅力的で、お相手の方も何とも言えない表情で、続きが気になります!