涼真さんのマンガ:自分はそこにいたはずなのに