やじま けんじさんのマンガ:自分、天才だと思ってました。その3。~自分のためでなく。編