ケンケンさんのマンガ:そん時はそん時である。